リモコンのこと

トイレのことを考えていたらふと、子供のことを思い出してしましました。最近はスーパーや公共施設などどこに行ってもトイレを流すのにボタンを使用するタイプが多いです。子供がトイレの中から、流し方がわからない~~~と泣きながら私を呼ぶことが何度もありました。小学生になり、そんなこともなくなりましたが、ボタンの位置ってわかりにくいなーと思うことがあります。タンク式のトイレもリモコンがついていて、リモコンで流せるものもありますが、タンクレスタイプは必ずリモコンがセットです。リモコンにも本当にいろんな種類があるってご存知でしたか?そして、リモコンも選べるんです!本体のグレードによって差額が必要になることもありますが、同じメーカーのリモコンなら選べます♪私も知らなかったです…。家を建てるときにリモコンの話なんて聞きももしませんでしたし、こだわりもなかったのですが…。住まいのミュージアムの中のリモコンだけでも

 

これだけありました。ボタンも言葉で書いて有ったり絵で表示されていたりと様々ですね。公共施設なんかですとほかの国の方も利用されるかもしれないので、絵で表示してあるほうがいいのかな?なんて思ったりもします。子供は・・・絵も理解できないかも?と思うとどうしようもないですね。ボタンが多すぎて困ってしまいそうです(笑)

一番上の左のリモコン。とってもスタイリッシュです。グレードもぐっと上がりますので本体の機能も抜群!!にしてはボタンの数はほかのものとあまり変わらないですよね。必要最小限って感じです。秘密は裏にありました!

外して裏を見ると細かい設定ボタンがありました!液晶画面まで!考えたこともないリモコンの種類でしたが、興味を持ってみてみるとたくさんの種類があるんですねー。わが家のトイレのリモコンもこの6種類の中にありました♪トイレには他にも気になることがたくさんありそうですねー。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 新商品開発中!!

  2. 安心安全な構造用合板のお話

  3. お部屋のカーテンについて考えてみませんか?~その1~

ランキング

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る