DIYで作ったカウンターにはどんな椅子?

前回、机といすの高さのお話をしました。それは今回のお話をしたかったからです。

DIYでカウンターを作る方いらっしゃると思います。カウンターで使える椅子を用意する際に高さを悩んでしまうと思います。

でも、ご心配なく。机といすの高さの関係はどうだったでしょう?座面からテーブルの上板までの高さは70㎝-40㎝で、大体30㎝なのです。

その関係は机の高さが変わっても同じです。つまり、ハイカウンターの高さがわかれば座面の高さを決めることができますね。

例えば、100センチの高さのカウンターを作った場合、座面高さは70㎝程度が好ましいということです。しかも、通常の椅子の座面は40㎝ということですから、70㎝の座面から40㎝をひいて、床から30センチのところに足置きをつけてあげるととっても親切ですね。

関連記事

商品情報

  1. リビングデスクとリビングスツールのセット通常購入価格25,000円+8000円=33000円…
  2. リビング学習を目的としたおしゃれなデスク♪コロンとした丸いフォルムにもかかわらず、作業…
  3. リビングデスクのデザインに合わせ、曲線を用いたかわいい椅子です。大人椅子と同じですが、材質が異な…
  4. 価格 :3500円(税込)材質 :杉無垢 集成材サイズ: 910x455x…
  5.   価格 : 5000円(税込)材質 : 杉無垢 集成材サイズ : …

ピックアップ記事

  1. ふるさと納税返礼品に決定!!

  2. 丸のこ体験記~その1~

  3. 新商品開発中!!

ページ上部へ戻る