木材市場に潜入~その3~

先日、セリの方法はお話しましたが、セリを見ていて気付いたことをお話しようと思います。

もう組材の上に載っている方が、「○○の何寸角だよーーー。」というとたくさんの人の入札が…。

○○のところには製材所の名前が入るのですが何が違うの?と思いたずねてみました。

各製材所の仕入れる木材、管理方法、製材能力など様々だそうで、人気のある製材所というものがあるようです。

プロが自分の目で選び、長年の経験でいい製材所というものを見つけているんだなーと感心しました。
各製材所はみんなマークを持っているようで、木材にはんこが押してありました♪

色々ありましたよ。街で見かけることはあまりないかもしれませんが、もし新築の現場などで木材が山積みされているところを見かけたら気にしてみてくださいね。

色々な文字が書いてあったり、ハンコが押してあったりします♪

関連記事

商品情報

  1. リビングデスクとリビングスツールのセット通常購入価格25,000円+8000円=33000円…
  2. リビング学習を目的としたおしゃれなデスク♪コロンとした丸いフォルムにもかかわらず、作業…
  3. リビングデスクのデザインに合わせ、曲線を用いたかわいい椅子です。大人椅子と同じですが、材質が異な…
  4. 価格 :3500円(税込)材質 :杉無垢 集成材サイズ: 910x455x…
  5.   価格 : 5000円(税込)材質 : 杉無垢 集成材サイズ : …

ピックアップ記事

  1. ふるさと納税返礼品に決定!!

  2. 丸のこ体験記~その1~

  3. 新商品開発中!!

ページ上部へ戻る