収納セミナー聞いてきました!!~その3~

昨日の続きです。

昨日は整理するところまでお話しましたね。

整理整頓という言葉がありますが、実際は”整理→収納→整頓”という流れになるそうです。ということで、次は”収納”です♪

収納するとは、整理で分けたものを自分や家族が使いやすいところを決定して、使いやすく配置すること。ということだそうです。

つまり、どこでも場所を決めればいいというのではなく、そのモノを誰が、どこで使用するのか?ということを考えて、使いやすいところに収納場所をつくるということですね。使いやすいということは、取り出しやすい、つまり元の場所に戻しやすいということです。

その1のお話で、片付けとは元あった場所に戻すことであるということをお話しました。せっかく収納しても、それを使って元に戻せないのでは意味がありません。

きちんと、最適な場所に物の指定席を決めてあげることによって家族みんなが片付けを楽しくできるようになるということですね♪

関連記事

商品情報

  1. リビングデスクとリビングスツールのセット通常購入価格25,500円+8500円=34000円…
  2. リビング学習を目的としたおしゃれなデスク♪コロンとした丸いフォルムにもかかわらず、作業…
  3. リビングデスクのデザインに合わせ、曲線を用いたかわいい椅子です。大人椅子と同じですが、材質が異な…
  4. 価格 :3900円(税込)材質 :杉無垢 集成材サイズ: 910x455x…
  5.   価格 : 5800円(税込)材質 : 杉無垢 集成材サイズ : …

ピックアップ記事

  1. もくもくフォーク

  2. もくもくスプーン

  3. DIY商品に”もくもくてしごと”シリーズが追加されます!!

ページ上部へ戻る