将来のために・・・浴室もリフォームしましょう♫

ここ数回にわたって特定寝室関連のリフォームの勧めを書いてきました。ずいぶん前にもシニアリフォームと題してトイレのことには触れておりました。

今回は浴室です。孫が泊まりに来たい家にするためのお話のところでもお話しましたが、今回は高齢、介護といった観点でのお話をしますね。

大前提となるのが、浴室が特定寝室と同じ階にあるということです。そして出入り口の段差はなくします。あっても5㎜以下にすることが大事です。付き添って入ったり、車いすで入れるように、開口部は80センチ以上の幅が必要になります。

さらに、歩行器や車いすで自分で移動し、その場で立ち上がったり、歩いたりでするために必要なのが手すりです。手すりも開口部から洗い場への移動→洗い場での立ち座り→浴槽への出入り→浴槽内での立ち座りとかなり重要なポイントになってきます。

最近のシステムバスではその手すりも握りやすいように本体の形状が考えられています。さらに素材も柔らかい素材が使われているものもあります。動線を考えると開口部を除く3面に手すりがあるといいのかなぁと感じますね。浴室の手すりは転倒などを防ぐためにも頑丈に固定する必要がありますね。後付けも可能なものもあるようですが、かなり大変な工事になるようです。簡単にDIYで付けられるものではありません。

もし、浴室のリフォームをお考えの方は自分の将来を見越して手すりの設置も考えてみてはいかがでしょうか。

我が家の浴室は浴槽にしか手すりはありません。はてさて、何歳まで自分は手すりなしで入浴できるでしょうか。あと20年?30年???運動不足であることを気にしつつ、手すりが必要になった時はお風呂も取り替えてリフォームだなぁと考えてしまいました。まずは健康第一!ですね。

関連記事

商品情報

  1. リビングデスクとリビングスツールのセット通常購入価格25,500円+8500円=34000円…
  2. リビング学習を目的としたおしゃれなデスク♪コロンとした丸いフォルムにもかかわらず、作業…
  3. リビングデスクのデザインに合わせ、曲線を用いたかわいい椅子です。大人椅子と同じですが、材質が異な…
  4. 価格 :3900円(税込)材質 :杉無垢 集成材サイズ: 910x455x…
  5.   価格 : 5800円(税込)材質 : 杉無垢 集成材サイズ : …

ピックアップ記事

  1. もくもくフォーク

  2. もくもくスプーン

  3. DIY商品に”もくもくてしごと”シリーズが追加されます!!

ページ上部へ戻る